忍者ブログ
PS2忍道匠の作品紹介とプチ攻略などetc・・・
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

天誅忍大全 虎の巻任務をPLAYしての感想
HP ■頭脳年齢老人協会■
製作者 NOTHさん
(上記HP頭脳年齢老人協会のカテゴリーGAMEの上部に天誅忍大全虎の巻「鬼門ノ変」にて無料DLできます。お見逃しなく♪)

熊の洞窟1

任務一 熊の洞窟
通常任務
場所:洞窟、
任務種類:全滅
PLAYキャラ:全員
刻限20:00
隠密なし
 
演出にあう推奨PLAYキャラクター 刀忍者

玄人好みな任務ですな

玄人好みのストイックな地形の作り込みをしています。
製作者曰く、「初心者向けに作られた任務」という位置づけですが、天誅忍大全の本編を全てパーフェクトでクリアした拙者がようやくクリアできるぐらいの難易度ですw。

熊のHP設定は上手ですね
序盤の熊3頭のHPは低めに設定してあり、中盤は微妙に熊のHPの増減をして、子熊、母熊のような感じを出してくれています。

「偽装床・奈落」の落とし箇所が 激辛アクセントでGOOD
序盤はピリ辛な「偽装床・奈落」
中盤にFAKE分岐ルート先の「偽装床・奈落」は激辛ですぎて泣けた

セレクトボタンで絵地図をよく見ると正規ルートを発見できる
また、Lボタン+Rボタンの主観視点で奈落か地下かの判断を要する箇所が多々あり、鉤縄にてピンポイントで空中移動落下しなくちゃいけない場所があり、うならせられた。

プチ攻略としては
序盤、熊3頭
中盤、熊3頭
ルート分岐
右熊2頭
左OL&熊2頭
罠だらけの間を越え、熊2頭
熊の溜まり場6頭
計18頭だったと思います。

熊の洞窟2 
クリアした証にパチッと記念撮影。
熊の洞窟3
任務評価は辻斬りでした。
忍者でいうと下忍ですw
クリアするまで3時間かかりましたからw

熊の視野広いです。
チナミに吹き矢で熊忍殺可能でした。
OL曲者スギルwww

興味をもった忍は
HP 「頭脳年齢老人協会」で任務DLしてみてください。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[388]  [389]  [390]  [391]  [392]  [393]  [394]  [395]  [396]  [397]  [398
忍道匠
*機種  :Playstation2 Soft
忍道戒
*機種  :Playstation2 Soft
忍道戒~皆伝之書~
公式コンプリートガイド
p255、詳細data有。
天誅忍凱旋
*機種  :Playstation Soft
天誅弐
*機種  :Playstation Soft
天誅参Portable
*機種  :PSP Soft
天誅紅Portable
*機種  :PSP SOFT
天誅4
*機種  :PSP Soft
天誅千乱
*機種  :XBOX360 Soft
天誅忍百選
*機種 : PS SOFT
PS2とpspとパソコン接続用usb
miburo tweet
天誅忍大全
*機種 :PSP SOFT
blog更新記録カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
(08/01)
(07/26)
(06/27)
(05/20)
(04/03)
プロフィール
HN:
おんじ(miburo)
性別:
男性
職業:
趣味:
忍道戒・忍道匠、映画
自己紹介:
忍道匠全任務を100点でクリアするまで、猫の姿にされてしまった・・・。miburoです。元の姿に戻りこのブログで写真公開できるのは、いつのことやら・・

当ブログでは忍道戒・忍道匠の開発会社ACQUIRE様から
ファンサイトキットを頂いて画像・イラストを使用しております。会社ACQUIRE様のご意向から、(c)2005 Spike/ACQUIRE 本サイト内の画像・イラスト等の転載は禁止となっております。


バーコード
ブログ内検索
気象庁発表の天気

-天気予報コム-
世界の名言集+α迷言
[忍道戒・忍道匠]迷言、一条信輝「蛮族が毎晩わしの夢に出る」
天誅参
*機種  :Playstation2 Soft
天誅紅
*機種  :Playstation2 Soft
天誅4
*機種 :Wii SOFT
Copyright (C) 忍道匠攻略帖~おんじの矢文~

Template by あでる / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」 / 忍者ブログ [PR]